アフィリエイト講座「ブログを始めてぶち当たる壁」

松下です。

前回は、「どんな商材をアフィリエイトするべきか?」という講義でしたね。


今回は、
ビジネス目的でブログ運営を始めて、
まず最初にぶち当たる「壁」についてお話しをしたいと思います。


「稼がる人」 と 「稼げない人」の差は、
この「壁」をどう突破出来たのかですので、
真剣に読み進め頂ければと思います。



それでは早速いってみましょう。


ブログ運営で最初にぶち当たる壁

アフィリエイトで稼ぐためには、
”3つの壁”を越える必要があります。


1つ目は、集客の壁

2つ目は、リスト収集の壁

3つ目は、成約の壁



です。


逆を言えば、
この”3つの壁”さえ突破出来てしまえば、
アフィリエイトで稼ぐのは簡単だということです。


しかし、1つ目の「集客の壁」が突破出来ず、
辞めてしまうアフィリエイターが、
実は結構多いのも事実なわけです。



今ネット上に存在しているブログの約80%は、
1日50アクセス未満というデータがあり、



要するに、
ブログをやってる人の8割は、
1日に50人も集められないということなのです。



逆をいえば、
1日50人以上集められれば、
2割の人間になれるというわけですね。


アクセス人数は1人でもいい??

これまでにブログ運営を辞めてしまった方たちが、
どんなスタンスでブログ運営を考えていたのか、
今の私には分かりません。


ですが、
もしもたった数記事書いただけで、
集客が出来ないと思っていたのであれば、
その結論はまだ早かったと思います。


情報商材アフィリエイトでの記事は、
トレンドアフィリエイトと違って、
1日に何千人・何万人と集客できるのは、
ほんの一握りしかいないのです。


つまり、
1日に何千人・何万人のアクセス数が無くても、
アフィリエイトでは十分稼ぐことが出来るというわけです。


極端な話を言ってしまえば、
1日にたった1人しか集客出来ない記事でも、
稼ぐことは可能だと思います。


1日たった1人しか集客出来ない記事でも、
50記事書けば、1日50人の集客が出来ますので、


そんな記事を量産することが出来れば、
アクセス数は必ず伸びます。


仮に、集客が0人の記事だったとしても、
その記事を書くことがスキルアップに繋がっていますので、
決して無駄な作業とは言えません。


ですので、
まずは諦めず記事を書き続けることが大切だと、
私は思っています。


1日50人までのプロセス

まずは目標として、
100記事書くことを目指してみて下さい。


毎日1記事として、
約3ヶ月です。


毎日2記事書けば、
約1ヶ月半、


毎日3記事書ければ、
約1ヶ月という計算ですね。


100記事書けば、
仮に半分の記事のアクセス数が0人だとしても、
残りの50記事から1日1人集客出来れば、
目標クリアとなります。


それにGoogleは、
ブログが更新しているのかということも、
見ていますので、


Googleから評価され、
ブログが上位表示されるまで、
約100記事と言われています。


記事を100記事書いて、
やっとそこでスタートラインに立ったというわけですね。


道のりが長いと思いましたか?


あなたの人生の中で、
たったの3ヶ月頑張るだけで、


ブログをやってる約80%の人たちよりも、
集客出来るブログが作れるのですよ?


つまり、あなたの3ヶ月間の頑張りで、
この日本中で、
たったの20%しかいないブロガー・アフィリエイターの仲間入りが出来るというわけです。


もしも挫けそうになったら

もしも挫けそうになってしまったら、
いつでも私にメールを下さい。


松下のメールアドレス
matu@affx.info



例えそれがただの愚痴でも構いません。


具体的は方法を知りたい場合でも構いません。


私が知ってることは、
何でも教えますので。


それはお約束します。


アフィリエイトは、
やり続けることが大切ですが、


やり続けるためには、
小さいハードルを用意して、


そのハードルを1つずつ飛び越えていくという目標の方が、
私は続けやすいと思っています。


今回のハードルは、

『ブログ記事を100記事書くこと』

です。


続けることは簡単ではありませんが、
続けることさえ出来れば、
必ず集客は出来ます。


では、
目標に向けて一緒に頑張っていきましょう。


それではまた。


松下賢治

推奨商材

コピーライティング教材の虎の巻
「The Million Writing(ミリオンライティング)」


たった1つのスキルで5億を稼ぐ男のアフィリエイトコンサル企画
「Copyrighting Affiliate Program」


松下賢治へのお問合せ

・推奨商材の中身をもっと詳しく知りたい
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
”どんな些細な事”でも、
お気軽にお問合せ下さい。


松下へのお問合せはこちら。


松下流“無料”メールマガジン

私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
著作権ギリギリまで惜しみなくお送りするメールマガジンです。

松下流”無料メールマガジン”はこちら(161116)








コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

このページの先頭へ