アフィリエイト講座「何故、情報商材アフィリエイトは効率が良いと言えるのか?‏」

松下です。


今回のお話しは、
「情報商材アフィリエイトの効率」についてです。


この記事を読み終える頃には、
あなたも「情報商材アフィリエイト」の本質に気が付き、

「これなら月収100万円も現実的だ!」

きっとそう思って頂けるはずです。
それでは早速いってみましょう。


”情報商材アフィリエイトは効率が良い”

「情報商材アフィリエイトは効率が良い」


私がそう思ったのは、
この情報商材アフィリエイトというビジネスの本質を理解してからでした。


情報商材アフィリエイトの特徴は、


・無料ブログから始めることが出来る
・1件当たりの報酬単価が高い
・集客の自動化が出来る
・販売の自動化が出来る
・人に欲求がある限り無くならないビジネス



ざっと挙げただけでもこれだけのメリットがあります。


全て魅力的なのですが中でも、
・1件当たりの報酬単価が高い
・集客・販売の自動化ができ稼ぎ続けることが出来る

これが一番のメリットなのではないかと私は思っています。


一般的なビジネスというのは、
売り上げが上がるにつれて比例して忙しくなる

というのが普通で、
飲食店や運送業、転売でもそうだと言えるはずです。


要するに、
一般的なビジネスはお金が入ってくる代わりに時間を取られてしまう
わけですね。


はっきり言って、
それならサラリーマンと同じだと思うのです。


1日中働いて稼ぐ訳ですからサラリーマンですよね?
それならやる意味が無い。


でも、
情報商材アフィリエイトなら、
集客・販売の自動化で稼ぎ続ける事が出来て、しかも報酬単価が異常に高い

まさに理想的なビジネスと言えます。


「情報商材アフィリエイト」の報酬単価が高額な理由

あなたは情報商材の単価をご存じですか?


一般的な情報商材というのは、
1万円~3万円は当たり前で、
中には30万超えの商材があったりもします。


ここが情報商材の美味しいところなんですが、
元々原価がほぼ無い分、
アフィリエイト報酬を高額に設定している
ことが多いんです。


要するに、
アフィリエイターに売り上げの50%以上を報酬として渡したとしても、
インフォプレナー(情報商材の販売者)は原価が無いので、
半分は丸々利益になるわけです。
(インフォプレナーは手数料としてASPに十数%取られますが、、、)
※ASP = アフィリエイトサービスプロバイダー(情報商材を販売しているサイト)


ですので、
仮に2万円の商材をアフィリエイトして、
その50%がアフィリエイト報酬だとすると、


1件成約しただけで1万円の報酬を手に入れることが出来る


というわけなのです。


しかも、
成功報酬50%は最低ラインと言えますので、
成功報酬70%や80%以上の場合もあります。



つまり、もしもあなたが月収100万円を手に入れたいという事であれば、
2万円の商材を100人にアフィリエイトするだけで、
達成出来てしまうので現実的にイメージも出来るはずです。



だから美味しいビジネスなんです。


やはり、
月収100万円や月収1000万円を目指すなら、
そのステージを現実的に目指せるビジネスを始めるべきだと思います。


新聞配達やコンビニのアルバイトでは月収100万円というステージは、
まず不可能と言えますので、


もしもあなたが、
これからネットビジネスを始めたいのであれば、
「情報商材アフィリエイト」ほどの効率の良いビジネスは、
他には無いと思っています。


ここで、

「サラリーマンが仕事しながら出来るとでも言うのか?」

という声が聞こえてきそうですが、
情報商材アフィリエイトが効率が良いというのは、
何も報酬単価が高いからだけではないんです。


これは、情報商材アフィリエイトの特権なんですが、
集客から販売までを自動化で出来る
だから美味し過ぎるビジネスなんだと言っているわけです。


では、どうやって自動的に集客をするのか、
順に説明していきますね。


集客自動化の仕組み

集客は、基本的にGoogleやYahooなどの検索エンジンから行います。


情報商材アフィリエイトの本質は、

「商材が欲しい人達を集める」
「商材が欲しい人達を導く」


これだけです。


ですので、GoogleやYahooなどの検索エンジンから、
「商材が欲しい人達」だけを狙って呼び込む
というわけですね。


そんな「商材が欲しい人達を集める方法」は至って単純。


「商材が欲しい人達」は、
決まって”あるキーワード”で検索をしています。


そのキーワードとは、
「情報商材の名前や販売者名」です。


つまり、「情報商材の名前や販売者名」で検索してきた人達は、

「この商材気になるなぁ」
「この商材は稼げるのかなぁ?」

というように、
必然的にその商材に興味を持っている、
または欲しいと思っている”見込み客”という事ですので、


あなたは、そんな興味・関心を抱いている人達宛てに、
情報商材のレビュー記事を書くだけで、
その中から「商材が欲しい人達」を効率良く集客出来るというわけです。


そんな「商材が欲しい人達」を呼び込むために書いたレビュー記事は、
”あなたのために24時間365日不眠不休しかも無給で働いてくれます”
そんな記事を量産するイメージを持って下さい。


1記事で1日10人しか集まらない記事でも、
100記事書けば1000人集まります。


しかも、そのレビュー記事で書いた「情報商材」が、
販売者側によってプロモーション(宣伝)される度に、

”あなたが書いた記事から何度も何度も集客される”

ということが起きるわけです。


商材が宣伝されれば、
気になって検索する人も必然的に増えてきますので、


他人の広告費を使って集客をするようなものです。


ここまで効率よく出来たビジネスはホントに無いなと、
少なくとも私はそう思っています。


販売自動化の仕組み

ここまでのお話しで、
情報商材のレビュー記事を書いていくことで、
商材が欲しい人達を自動的に集めることが出来る仕組みが分かったかと思います。


次に気になるのが、
「何故販売の自動化も出来るのか?」ですが、
これは、メールマガジンを使うことで解決できます。


「メルマガなんて毎回書かないとならないじゃないか!」


そんな声が聞こえてきそうですが、実はある設定をすることで、
すでに作り終えたメルマガを定期的に配信していくことができるのです。


例えば、10通のメルマガが用意してあるとして、
それを1日おきや2日おきに、
順番に送るやり方があるというわけですね。


それを「ステップメール」と言います。


このステップメールを1度構築してしまえば、
メルマガ登録がされる度に、
10通のメールが順番に配信されますので、


「メールが勝手に販売してくれる」


ということが出来るわけです。


・レビュー記事を書いて「商材が欲しい人達」を自動的に集める
・「商材が欲しい人達」にステップメールを送って自動的に販売してくれる



これらによって、
情報商材アフィリエイトは集客・販売を全自動で行い、

勝手にアフィリエイト報酬が入ってくる

ということなのです。


こんな効率の良いビジネスは、
そうそう無いと思います。


だから私は情報商材アフィリエイトが辞められないんですね(笑)


アフィリエイトを始めるための準備

アフィリエイトは始めるには、
ブログ(無料ブログでも可)が必ず必要になります。


こちらの記事で、
「アフィリエイト可能な無料ブログ」を一覧で紹介していますので、
まずはブログを1つ立ち上げてみて下さい。

>アフィリエイトに利用出来る”無料ブログ一覧”


今回は、
「何故、情報商材アフィリエイトは効率が良いと言えるのか?‏」という講義でした。


それではまた。


松下


追伸
以前ブログでも書きましたが、
「Copyrighting Affiliate Program」
のお問い合わせを何通も頂いています。


やはり、
気になる方が多いみたいですね。


それもそのはずです。


何せ、たった1年で年収5億円を稼ぐという人から、
アフィリエイトを手取り足取りコンサルタントして貰い、
そのコンサルタントの金額が1万円でお釣りがくるというわけですからね。


しかも、
実践して満足出来なければ返金保証まで付いていますので、
やらない理由が見つかりません。


まだ読んでいない方は、
レビュー記事を貼っておきますので、是非読んで見て下さい。


たった1つのスキルだけで5億を稼ぐ男のアフィリエイトコンサル企画
「Copyrighting Affiliate Program」



それではまた。


松下。


松下賢治へのお問合せ

・推奨商材の中身をもっと詳しく知りたい
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
”どんな些細な事”でも、
お気軽にお問合せ下さい。


松下へのお問合せはこちら。


松下流“無料”メールマガジン

私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
著作権ギリギリまで惜しみなくお送りするメールマガジンです。

松下流”無料メールマガジン”はこちら(160801)

コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

このページの先頭へ