アフィリエイト講座 「情報商材レビュー記事の書き方」

松下です。


今回の講義は、
「情報商材レビュー記事の書き方」です。


以前に、アフィリエイトを始める為の、
「ブログ運営のプロセス(道順)」という記事を書きましたが、


ブログを開設して、
いざレビュー記事を書こうとしても、
なかなか書けないという方は、
実は少なくありません。


ですので、
今回の講義では、

「なぜレビュー記事を書くのか?」

という根本的なお話と、


その「レビュー記事を書く方法」
をより詳しく話していき、


今日にでも、
情報商材アフィリエイトを始めて貰うことが目的となります。


それでは早速行ってみましょう。


なぜレビュー記事を書くのか?

情報商材レビュー記事を書く理由としては、
主に2つ挙げらます。


1つは、
”販売目的”

そしてもう1つは、
”集客目的”

です。


1つ目の販売目的のためについては、
説明は不要かと思いますが、
要するに、販売したい商材に興味を持って貰うために書く記事ですね。


2つ目の、集客目的。
これは、レビュー記事を書くことで、
検索エンジンからの集客が見込めるからです。


レビュー記事で集客出来る理由としては、
人は、”気になった”商材があれば、
その商材の情報をネットで検索し始めますので、


”気になった”


ということは、
少なからずその商材に興味があり、
購入する意欲がある可能性があります。


つまり、
情報商材を購入する意欲があるということは、
ネットビジネスに少なからず興味がある
ということになるわけです。


ですので
レビュー記事を書いていくことで、


”ネットビジネスに興味がある人を呼び込む事が出来る”


というわけなのです。


ここまではいいですね?


次に、レビュー記事を書く題材ですが、
これについては、


”どんなターゲットを呼び込みたいか”



を先に決めて頂ければいいと思います。


アフィリエイトの本質は、 
「商材が欲しい人達を呼び込み」
    ↓
「商材が欲しい人達を導く」

ことですので、


あなたがアフィリエイト関連の商材に導きたいのであれば、

”アフィリエイトを始めたい人達”

がターゲットになるわけですね。


ここを間違えてしまうと、
魚が欲しい人にお肉を勧めるという、
無意味なことになりますので、
ターゲットの選定はとても大切な部分と言えます。


なぜ情報商材レビュー記事が書けないのか?

集客の出来るレビュー記事を書く。


多くの方は、
ここが出来ずに挫折してしまうと思うのですが、


レビュー記事が書けないということは、
セールスレターを読んでみた結果や、
実際に購入して試してみた結果に対して、


”どこを指摘したら良いのかが分からない”

”どこが他と比べて良いのかが分からない”


ということなのだと思います。


つまり、

”どこを指摘したら良いのかが分からない”

”どこが他と比べて良いのかが分からない”

ということは、
単純にその分野についての知識が、
乏しいということになるわけです。


その解決策として、
知識を蓄えることになるわけですが、


間違っても、
意味の無い知識を学ばないように、
気を付けなければなりません。


意味の無い知識とは、
「使えない知識」のことです。


例えば、

「ブログを量産して被リンクを増やしましょう!」


という、
今では何の役にも立たない手法を、


あなたが、
役に立たないと気付かなければ、


自身のブログに、
その手法を取り入れてしまい、
結果稼げなかったという事に成りかねないわけです。


ここでも、

「ブログを量産して被リンクを増やしましょう!」


が何故使えない手法なのかという知識が、
必要になってくるわけです。


ですので
レビュー記事を書くには、
まずは正しい知識を学ぶということが、
必要になってくるのです。


正しい知識を学ぶ方法

正しい知識を学ぶには、
正しい知識を提供しているアフィリエイターの記事を読むことをお勧めします。


正しい知識を提供しているかどうかを、
判断する目安としては、


”主張が理にかなっていること”

”主張に対して根拠が明確であること”


まずはこれらを目安に、
ブログ記事を見ていって下さい。


あとは、
レビューしたい商材の評判や口コミを検索してみて、
上位10件のレビュー記事を読んでいき、


そこで主張している内容を抜き取っていけば、
あなたのブログは”良いとこどり記事”になります。


ただし、
そのままコピーして張り付けるような行為は、
Googleが一番嫌いなやり方ですので、


内容をまとめて、
あなたの言葉で書く様にして下さい。


総 括

今回の講義のポイントは、

”レビュー記事を書くためには、正しい知識を身に付けること”


正しい知識を身に付けるには、

”主張が理にかなっていて、主張に対して根拠が明確である記事を読むこと”

ということです。


今回は、
「情報商材レビュー記事の書き方」についてでした。


それではまた。


松下。


松下賢治へのお問合せ

・推奨商材の中身をもっと詳しく知りたい
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
”どんな些細な事”でも、
お気軽にお問合せ下さい。


松下へのお問合せはこちら。


松下流“無料”メールマガジン

私は年間5億円を稼ぐコピーライターから、
コピーライティング・アフィリエイトノウハウを直接指導してもらいました。


そんな年間5億円を稼ぐコピーライターから教わったことを、
この松下流メールマガジンでは無料で公開しているわけです。


文字通り”無料で”です。


>年間5億円を稼ぐコピーライターから教わった情報を、著作権ギリギリまで惜しみなくお送りする無料メールマガジンはこちら(160719)



コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

このページの先頭へ