アフィリエイト講座 「物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトはどちらが稼げるのか?」

松下です。

前回は、
アフィリエイト講座「クリック率を上げるタイトルの付け方」
という講義でしたが、読んで頂けたでしょうか?


今回は、
「物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトはどちらが稼げるのか?」
という講義になります。


それでは早速いってみましょう。


「物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイト」

ネットビジネスでのアフィリエイトは、
大きく分けると2種類あります。


それは、
・物販アフィリエイト
・情報商材アフィリエイト

この2つです。 


これらは同じアフィリエイトですが、

・利益率
・利益継続期間


は大きく違ってきます。


「物販アフィリエイト」の利益率・利益継続期間

物販アフィリエイトは、
その名の通り、
「物」をアフィリエイトするということですので、
その「物」の利益の一部が、
還元されるわけです。


「物」には当然「原価」というものがありますので、
売り上げから原価を差し引いたものが
その商品の純粋な利益になります。


例えば、
販売価格10万円で、
原価5万円のテレビが売れた場合、
利益は5万円になるというわけですね。


物販アフィリエイトの場合、
アフィリエイト報酬は、
販売価格の1~20%という低い利率なのですが、


これは、「原価」があるがために、
アフィリエイト報酬を少な目に設定してあるということなのです。


ということは、
今回の例え話のように、
10万円のTVをアフィリエイトしたとしても、
最大でも2万円にしかならない、
ということになるわけです。


10万円もする商品をアフィリエイトするというのは、
並大抵のことではありません。


そんな、10万円もする商品を、
アフィリエイトしたにも関わらず、
2万円の利益しか残らないのです。


それに、物販の場合、
流行りや、新商品の発売、類似品の発売などに左右されるため、
基本的に、売れる期間が短い傾向にあります。


要するに、
物販アフィリエイト用に書いた記事は、
いわば「使い捨ての記事」になってしまうため、


物販アフィリエイトは、

・利益率は低く
・利益継続期間が短い


ということになってしまうわけです。


では、情報商材アフィリエイトの場合はどうでしょうか?


「情報商材アフィリエイト」利益率・利益継続期間

情報商材の「情報」・「ノウハウ」は、
物理的には存在しませんので、
当然「原価」というものがありません。


つまり、「原価」の無い商品は、
売れば売るだけ丸々利益になりますので、


販売者(インフォプレナー)は、
アフィリエイト報酬を、
販売価格の50%~70%という高利率に設定してでも、
十分利益が取れるというわけなのです。


それに、情報商材は1万円~4万円以上というのが、
ザラにありますので、


仮に、4万の商材で利益率が最低の50%でも
2万円の報酬が入るというわけです。


ですので、
月収100万円を目指したいのであれば、


4万円の商材を、
月に50本売るだけで、
月収100万円という世界が見えてくるわけです。


これを物販アフィリエイトで目指すとなると、
10万円の商品を月に50個、
月間500万円分の商品をアフィリエイトしないとなりません。


それに、物販アフィリエイト用に書いた記事は、
いわば「使い捨ての記事」になってしまうのに対して、


情報商材アフィリエイトの記事は、
情報商材という独自のノウハウという特性から、


システマチック(体系的)な物や、
コンサルティングという系統に関していえば、
販売期間が長い傾向にあります。


つまり、
インフォプレナー(情報企業家)が、
自らの商材を売るために、
広告費を掛け、プロモーションをする度に、
その商材が、何度も何度も注目され、


「あなたが1度書いたレビュー記事が何度も集客をする。」


という、広告費を掛けない、
「集客の自動化」が実現出来るわけです。


現に、私のブログでも、
こうして記事を書いている間や、
遊んでいる時、寝ている時でも
24時間365日集客していますので、


情報商材アフィリエイトは、

・利益率は高く
・利益継続期間が長い



ということになるのです。


ここまで真剣に、このお話しを聞いているあなたは、
「物販アフィリエイト」と「情報商材アフィリエイト」
どちらが現実的に稼げるのか?


という答えが、
すでに見えていることだと思います。


情報商材アフィリエイトで稼ぐための最短ルート

情報商材で稼ぐとなると、
やはり「人を動かす文章力」と「SEO対策」が重要となってきます。


そんな、
「人を動かす文章力」と「SEO対策」を最短で学び、
トップアフィリエイターの道を、一直線で駆け上がる企画。


それが、「Copyrighting Affiliate Program」 なのです。


このプログラムは、


私が、常日頃から重要だと
伝え続けている文章スキル。


「コピーライティング」


その、コピーライティングを、最短で学ぶことができ、
私を変えてくれた教材。


「The Million Writing」 著者 宇崎恵吾


その、「The Million Writing」の 
著者 宇崎恵吾が師と仰ぐ、


ネットビジネス参入から、
わずか1年で年収5億(純利益)を稼ぎだした、
トップコピーライター“A”


その、トップコピーライター“A氏”と宇崎恵吾氏
両名が打ち出した、
“前代未聞”のアフィリエイト教材


それが、「Copyrighting Affiliate Program」なのです。



現に私も、この教材でアフィエイトを学んでいますので、
私のブログを見て、少なからず参考になると思って頂けたのであれば、


それが、この「Copyrighting Affiliate Program」 の力ということになります。


今回は、
物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトはどちらが稼げるのか?
という講義でした。


それではまた。


松下。


推奨商材

コピーライティング教材の虎の巻
「The Million Writing(ミリオンライティング)」


たった1つのスキルだけで5億を稼ぐ男のアフィリエイトコンサル企画
「Copyrighting Affiliate Program」


松下賢治へのお問合せ

・推奨商材の中身をもっと詳しく知りたい
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
”どんな些細な事”でも、
お気軽にお問合せ下さい。


松下へのお問合せはこちら。


松下流“無料”メールマガジン

私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
著作権ギリギリまで惜しみなくお送りするメールマガジンです。

松下流”無料メールマガジン”はこちら(160531)


コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

このページの先頭へ