アフィリエイト講座 「ブログ運営のプロセス(道順)」

松下です。

前回の、アフィリエイト講座「無料ブログ一覧」の記事は
ご覧いただけたでしょうか??


今回は、ブログを開設した後の、
ブログ運営のプロセスについての講義になります。


それでは早速いってみましょう。


ブログ運営を始める

私のように情報商材の
アフィリエイトをしていくのであれば、


書く記事は、
必然的に情報商材のレビューとなります。


なぜかというと、
情報商材は、
日々新しいものが生まれますので、


ネタに尽きないという事と、
何よりも、集客が出来るからです。


インフォトップなどで
ランキング入りした商材や、


メルマガで送られてきた商材の告知を受け取った人は、
まず、評判をネットで検索します。


その検索結果の上位に表示させることができれば、
集客が出来るというわけです。


※インフォトップとはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)のことです。
詳しくはこちらをどうぞ
>基本講座 「ASP一覧」


その検索結果に対して、
上位表示させることを、


SEOといいます。
>SEOって何?


ですので、まずは情報商材のレビューを
始めるというわけです。


ブログのコンセプト

情報商材のレビュー記事を書いていくにあたって、
様々なジャンルを闇雲書いていくということは、
お薦めしません。


なぜなら、
アフィリエイト報酬を得ていくことが目的ですので、


ダイエット教材の評判が知りたくて
検索した方に、


アフィリエイト商材を紹介したところで、
購入して貰えるとは思えないからです。


ですので、まずはブログのコンセプトを決めることをお薦めします。


コンセプトを決める方法としては、


・あなたの得意分野。

・これから学んでいきたい分野。



と考えていけばいいと思います。


もしも、アフィリエイトを学んで行きたいなら、
コンセプトはアフィリエイトとなりますので、


記事は、アフィリエイトの情報商材を書いていけばいいというわけです。


記事の書き方


コンセプトが決まったのであれば、
次は記事の書き方です。


これは冒頭でもお話ししていますが、
基本的に書くことは、
情報商材のレビュー記事になります。



そしてここからは、


「ブログを立ち上げたし、
 情報商材のレビュー記事を書くのは分かったけど、
 ”どう書いたらいいのか”が分からない。」


ということを解決しています。


「記事をどう書いたらいいのか」が分からない


これは、あなたが決めた
「ブログのコンセプト」にマッチしたジャンルで
記事を書いていくのですが、


私と同じ路線でいくのであれば、
情報商材アフィリエイトになりますし、


もしも、物販アフィリエイトにしたいのであれば、
それはそれで、一向に構いません。


それぞれのジャンルのセールスレターを読んで見て感じた、
違和感・矛盾点・あなたの考え方や意見を発信していきます。


ここで重要なのが、

あなたの考え方や意見を、誰に発信するのか。


ということが重要になってきますので、
記事を書く前には、ターゲットを定める必要があります。


「記事をどう書いたらいいか」が分からない。


という答えには、

・誰に書いてあげるのか。
・どんな人に読んで貰いたいのか。



つまり、ターゲットに対して、
どんな情報を発信をしていくのかを
考えて頂ければいいと思います。


情報商材アフィリエイトに関してのターゲットは、
ほぼ決まりきっていますので、


そこまで悩むことは、
ないはずです。


情報商材を検索する人たちは、
とにかくお金を稼ぎたいわけですので、


ターゲットは必然的に、
「お金を稼ぎたい人」になるわけです。


さらにそこから、


FXのような投資系で稼ぎたいのか?
YouTubeを使って稼ぎたいのか?
情報商材アフィリエイトで稼ぎたいのか?


これらに細分化して、
選定をしていきます。


ターゲットへの情報発信

ターゲットの選定をしたら、
あとは、そのターゲットに対して、
情報を発信していきます。


FXなどの投資系であれば、
投資に関する情報を。


YouTube系であれば、
YouTubeに関する情報を。


情報商材アフィリエイトであれば、
情報商材アフィリエイトに関する情報を。


これらすべてにおいて、
共通して行うことは、


「ターゲットが知りたいと思う情報を発信すること」です。


情報発信だけの記事は、
始めの内は数記事くらいは
書けるかも知れませんが、


恐らくは、
だんだんと書けなくなってくるのではと
思うのです。


なぜなら、
知りたいと思わせるネタが、
思い付かなくなるからですね。


ネタが思い付かなくなるという、
壁にぶち当たったのであれば、


それは、頭の中にある情報だけで、
記事を書こうした結果です。


それではネタが尽きてしまうのは、
当然のことですので、
知識を蓄えて行かなければなりません。


とはいえ、
一般的にアフィリエイトを始めようとしている
または、すでに始めている人は、


基本的に時間が無いか、
限られているのが殆どですので、


出来れば、
休みの日だけに勉強をしたいけど、
それだと、毎日記事が書けなくなる。


どうしたらいいだろう、、、


そんな風に思うことは、
当たり前だと思います。


ですので、
情報発信の内容の記事だけではなく、
情報商材のレビュー記事の中に、
あなたの考え方・意見を盛り込んでいくのです。



レビュー記事を選定する方法は、
インフォトップやインフォカートで、
ランキングの上位にある商材がお勧めです。


ランキングの上位にある商材については、
「知りたい」と思っている人達が多いので、


必然的にその情報を知りたいと、
検索する人の数も多くなります。


となると、
あなたのブログに訪問してくれる人の確率が
上がるわけです。


それに情報商材は、
絶えず新しいものが出てきますので、


ネタが尽きてしまうという心配もありません。


総 括



・「ブログ運営」のプロセス。
ブログのコンセプト定め、
 ターゲットの選定をする。


・「ネタ」を見つけられない。
 ターゲットに関連する、
 情報商材のレビュー記事を書く。


・「記事をどう書いたらいいのか」が分からない。
 ターゲットが知りたいと思う情報を発信する


まずは、これらを参考にして、
記事を書いていってみて下さい。


もしもあなたが文章を書くのを苦手としているなら、
こちらの記事を参考にしてみて下さい。


>情報商材レビュー記事の書き方



それではまた。


松下。


推奨商材

コピーライティング教材の虎の巻
「The Million Writing(ミリオンライティング)」


たった1つのスキルだけで5億を稼ぐ男のアフィリエイトコンサル企画
「Copyrighting Affiliate Program」


松下賢治へのお問合せ

・推奨商材の中身をもっと詳しく知りたい
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
”どんな些細な事”でも、
お気軽にお問合せ下さい。


松下へのお問合せはこちら。


松下流“無料”メールマガジン

私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
著作権ギリギリまで惜しみなくお送りするメールマガジンです。

松下流”無料メールマガジン”はこちら(160413)




コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

このページの先頭へ