オックスフォードクラブ(Oxford Club)は信用できる?


最近広告で、オックスフォードクラブ(Oxford Club)をよく見かけるという声を頂き、

・この会社は信用できますか?

・この投資で稼げますか?

という声を頂きましたので、私なりの評価をしたいと思います。

オックスフォードクラブ(Oxford Club)とは?

まず、オックスフォードクラブ(Oxford Club)とは、
分かりやすく言えば、アメリカの優良株や株の分析を簡略化出来る、

「OXFORD インカム・レター」なるものを、年間契約で毎月受け取れるというものです。
その内容と年会費は以下です。

・ベーシックコース 9,800円
配当レポート、米国株配当投資入門、アクションプランシートとインカムレター12か月分を受け取れる。
特典なし。

・スタンダードコース 14,800円
配当レポート、米国株配当投資入門、アクションプランシートとインカムレター12か月分を受け取れる。
1つの特典付き。

・プレミアムコース 19,800円
配当レポート、米国株配当投資入門、アクションプランシートとインカムレター12か月分を受け取れる
3つの特典付き。

要するに、年間9800円~契約すると毎月購読出来るという株投資の情報商材です。

販売会社は以下。

APJ Media合同会社


2億円(資本準備金含む)


10人(非常勤、業務委託者含む)


寺本隆裕


〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2丁目5-12クリスタファイブ10階


ダイレクト出版が絡んでいるのか?

つまり、ダイレクト出版の評価評判が、そのままAPJ Media合同会社の評価評判、
オックスフォードクラブ(Oxford Club)の評価評判、OXFORD インカム・レターの評価評判と見て、
問題ないと思います。

ダイレクト出版の手法

ダイレクト出版で良くある手法は、

無料オファー

→メアド登録したらすかさず遷移画面で次のオファー

→遷移してグレードアップオファー

→メルマガでオファー

というような流れになっています。

オックスフォードクラブ(Oxford Club)でのOXFORD インカム・レターも、
永久に年4回年配当が貰える無料レポートでオファーをして、
その後すぐに「年100回の配当を受け取ってみませんか?」というオファーが出ます。

このやり方が嫌だという評判をネットでもちらほら見かけるのも事実ですが、
そんなことはどうでもよく、あなたが知りたいのはこれで稼げるのか?
という評価評判かと思いますので、ダイレクト出版の評判をお話します。

ダイレクト出版の評判・OXFORD インカム・レターで稼げるようになるのか?


これは私の個人的な感想ですが、
ダイレクト出版でこれまでに出版してきた本をある程度読んで見たところ、

そのほとんどで肝心なところが書かれていない

というのが率直な感想でした。

どの本も、「で、結局どうすればいいの?」
というのがまるで書いていなかったのです。

こういったやり方は、情報商材の世界では良くありますけどね。

もちろん中には勉強になる本もありましたが、
内容が薄いのがほとんどでした。

恐らくその背景には、次のオファーのための布石だと思います。

結局本を読んでも理解・行動が出来ないので、
二人三脚コンサルティング系の稼げそうな高額オファーに目移りしてしまうわけです。

ここで気にして欲しいのが、「稼げそうな」というところです。

寺本隆裕さんは、さすがにコピーライティングをとても勉強なさっているだけあって、
引き込み方がお上手です。

読者に「これなら稼げそう」と思わせるのがとても上手いんですよね。

それもそうですよね、寺本隆裕さんのAPJ Media合同会社の
オックスフォードクラブ(OXFORD) インカム・レターは、

登録者に稼いで貰うのが狙いではなく、登録して貰うのが狙いなのですから。

でもすぐに解約されては稼げませんので、
それなりの内容のレターが毎月届くかと思います。

仮に、オックスフォードクラブ(OXFORD) インカム・レターだけで稼げるのであれば、
きっとダイレクト出版もわざわざ会員を募集しないで、自らの会社で株投資をするはずですので、

それはしないということは、ね。
きっとそういうことなのだと私は感じました。

稼げる系の情報商材の場合、
  • 本当のノウハウは隠している
  • 今は稼げないノウハウである
  • 稼げそうな机上の空論である
という、3つのどれかに当てはまっている場合が多い傾向にあります。
あなたがもしも情報商材で見極めたい時は、
この3つに当てはまっていないかどうか吟味して下さい。

ただ、ダイレクト出版はインフォトップなどであるような、
詐欺まがいの情報を出すということは無いと思いますので、
稼ぐ事が目的ではなく、株を勉強するためのツールにしたいということなら、
読んでみても良いかも知れませんね。

それではまた。

松下

コメントを残す

サブコンテンツ

profile

管理人の画像

管理人:松下賢治

ホテルマンとして11年勤続。

責任者までいったが、将来性に疑問を感じ、自分一人の力だけで稼いでみたいと思い退職して、

ネットビジネスの世界へ参入。
今はアフィリエイトと不動産賃貸業で生活をしています

アーカイブ

このページの先頭へ